Linux Redmine

LinuxにRedmineをインストール

Redmineはプロジェクト管理に便利なツールです。
Ruby環境で動作します。
Passengerを使うとApacheとの連携に便利です。

事前準備
[root]# yum install httpd-devel
[root]# yum install openssl-devel
[root]# yum install curl-devel
[root]# gem install rails -v=2.3.5
[root]# gem install i18n -v=0.4.2
[root]# gem install mysql
[root]# cd ruby-1.8.7-p330/ext/openssl/
[root]# ruby extconf.rb
[root]# make
[root]# make install

Redmineインストール
[root]# wget http://rubyforge.org/frs/download.php/73692/redmine-1.0.5.tar.gz
[root]# tar -zxvf redmine-1.0.5.tar.gz
[root]# cp -r redmine-1.0.5 redmine
[root]# rm -rf redmine-1.0.5
[root]# cd redmine/config
[root]# cp -p database.yml.example database.yml

[root]# vi database.yml
production:
の項目最後に、
socket: /var/lib/mysql/mysql.sock
を追加します。
ついでにデータベース接続設定も修正します。
その他の項目は#でコメントアウトします。

[root]# vi environment.rb
Rails::Initializer.run do |config|
の直下に、
config.action_controller.session = { :key => "_myapp_session", :secret => "xxxx" }
を追加します。
xxxxには30文字以上のランダムな半角英数字を入力します。

[root]# rake db:migrate RAILS_ENV="production"
[root]# rake load_default_data RAILS_ENV="production"
途中「ja」を入力してEnterを押します。
[root]# cd ../

テスト起動
[root]# script/server -e production
Ctrl+Cで終了します。

Passengerインストール
[root]# gem install passenger
[root]# passenger-install-apache2-module
参考サイトを参照して下さい。

[root]# vi /etc/httpd/conf.d/passenger.conf
参考サイトを参照して下さい。

[root]# chown -R apache:apache files log tmp config/environment.rb
[root]# /etc/init.d/httpd restart

参考サイト:
http://vor-net.com/2010/07/centos-5-5-redmine/

投稿日:

-Linux, Redmine

Copyright© とうふもなか ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.